新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

僕がデザイナーを辞めた理由

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

休みに入ったけど、カレンダーが見た目綺麗なので書いちゃいます。

スポンサーリンク
 

今年最後にふさわしく、
「僕がデザイナーを辞めた理由」なんてタイトルにしてみました。
ブログタイトルも「Webデザイナー」から「Webディレクター」に変え、
心機一転、来年からは本格的にWebディレクターとしてやっていきます。

もともと、今の会社にはいる前からデザイナーは辞めようと思ってました。
理由は簡単。「儲からないから」
歳がバレますが、6年ほど前に田舎に戻るまでは、
都内でフリーのエディトリアルデザイナーやってました。
当時は新聞広告や月2回刊の小冊子を中心に、
Webやらグラフィックやらもたまにやってるフリーデザイナーだったのです。
(当時のWeb作品なんて人に見せられるもんじゃありません。。)
フリーをやり始めた頃は独身でしたし、
そこそこ小金が入るので楽しんでいたのですが、
当時、知り合いに子供3人の所帯持ちのデザイナーさんがいて、
夜はアルバイトという生活を聞き、いつまでも続けられないなぁと思い始めていたのでした。
そんな矢先に結婚。そしてある理由から実家に帰らざるをえなくなったのですが、
帰ってからが大変。
タイミング的に外注から社内デザイナーへという時代になり、
都内から遠いという理由もあって仕事は激減。
かといってこっちじゃ全くと言っていいほど需要がない。
派遣も考えたけど「Web」はもちろん「DTP」での派遣の仕事など全くなく、
パソコン使った仕事は「CAD」オペレーターぐらいしかありません。
パソコン教室始めたりもしたけどなかずとばす。
そこで、今の会社でまたデザイナーとして再びやることにしたのでした。
しかし、一度辞めようと思った仕事、もちろん続けるつもりはなく、
なんとかWebディレクターという地位までのぼりつめた?という次第です。

殆ど0から立ち上げたにも関わらず全く評価を得ていない今の会社で続けるつもりはありませんが、
これからの人生、Webディレクター(でなくてもIT関連のお仕事)で頑張っていこうと思っています。

最後に営業(笑)
これを見ている会社役員の方で僕のような人材でもいいという方、
おりましたらご連絡下さい(爆)

 - デザイン, レビュー・レポート

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

新宿出張04

おみやげ

原宿竹下通りに大勢が押しかけけが人も【今週のトピック】

□ [N] 原宿竹下通りが見たこと無いような大混雑! 異常に人が集まり …

春の熊谷散策(サイクリング編)

去年も桜の季節に散歩してきましたが、今年は自転車で一回り行って来ました。熊谷桜堤 …

no image
キャッチコピーの功罪。擬態語はひらがな、擬声語はカタカナを忘れている大人たち

小学二年生の国語のテストが難しいとツイッターで話題になっていたようです。 超難し …

2日連続ネットで祭り、今度は「皆既月食」

今週末はインターネットインフラを使ったお祭りが金曜、土曜と二日連続でありました。 …

no image
ブログって何だろう?#1

常々、ブログはメディアですと言っている僕ですが、年を越えるにあたって、ブログって …

ここは上野でも「神田っ子」。海鮮と煮物が旨い

ちょっと身辺あわただしく、東京に行く機会もひとつのことだけのために行くなんていう …

no image
価格.comのビジネスモデル

以前、Googleはどうやってお金をもうけているのかを書きましたが、 今回はそれ …

衆議院選挙の投票率は80%を超える?

先日、月間100億PVを達成したアメブロのサイバーエージェントさんが衆院選に関す …

「アビバ」よどこへゆく。パソコン教室はどうなのか?

次の転職先として候補に上げていたパソコン教室「アビバ」を色々調べてみると色んなこ …