新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Googleの推める車の自動運転を可能にするには「人を殺すプログラム」が必要とMIT

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

Googleはじめ、最近ではいろいろなところで自動車の自動運転の話題を耳にします。
そんな中、以下の様なツイートが話題になっています。

スポンサーリンク
 

交通事故のパターンを幾つか紹介したもので、それぞれのパターンにおいて、自動運転されている車はどういった動きをするのかというのが話題に。
つまり、人の命に優先順位をつけて、プログラムしないといけなくなるんじゃないかとこういうわけです。

さすが大宮タクシーの数が違う!

なるほど、そういうプログラムが必要になってくるかもしれませんね。
ただし、外を行き交っている人を瞬時に人と断定するのは難しいんじゃないでしょうか。

ということで、プログラム上はおそらく、運転手以外は全部モノ。
もしくは、仮に人間大の動くモノを比較的、正確に感知できる技術があったとしても、動物として判断してしまうっていう考えが一番なんじゃないかと思いました。

つまり、やっぱり一番守らなければならないのは運転手の命だということじゃないかなぁ。
そう考えると、それぞれのパターンの答えも見えてきます。

まず「a」のパターン。
前にモノが現れたら当然よけます。
で、よけた先にもモノがあったら当然よけます。
よけきれなかったら挽きます。以上。

続いて「b」のパターン。
こちらも同じ、前にモノが現れたら当然よけます。
で、よけた先にもモノがあったら当然よけます。
このとき、最初よけたモノのほうが運転手の命に影響が少ないと判断したらそちらに再び切り替えて最悪挽いてしまいます。
一方で、その判断が遅れたら運転手に影響がでるというわけです。

当然、「c」も「b」と一緒ですね。
場合によっては運転手一人の命以上の人の命が亡くなる可能性もありますがこれは仕方ありません。

と、ここ「c」なんですかねぇ。。
この時に最小限の命の損失にできるようなプログラムが必要ということなんでしょうか。

人と動物をどうやって判別するのかという課題もありますし、なるほど、難しい問題ですね。

情報源: 自動運転車両には「人を殺す」プログラミングが必要?(MIT調査) | ガジェット通信

 - コラム ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

資格取れば安泰?「行政書士」や「税理士」は苦労の割に儲からない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、行政書士は儲からないとい …

会社から給与がもらえなくなったらお近くの労働基準監督署にGO!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。というわけでして、転職後の(そ …

日本では10年後くらい?患者の3人に2人がオンラインで病院予約

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。インターネットって医療と相性い …

no image
一部少数派の意見で「ウナギ」を美少女化した鹿児島県志布志市のPR動画が削除

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。良かった。見逃さすに済みました …

付属池田小連続殺人事件犯「宅間(吉岡)守」の暴言【時事邂逅】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。何も悪いことをしていない子ども …

喫煙者は非喫煙者と比較して教育的レベルが低く収入も低い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自分の周りにも当然ですが喫煙者 …

インターネットで知識人、有名人を倒す方法を倒す方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんとも攻撃的な記事がシェアさ …

芸能人ブログは公開したら消せない。覚醒剤所持で逮捕のASKAが謎のブログ投稿

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、ネット界を賑わしている長 …

女性より男性の方が脳が大きく知能指数(IQ)が高い(オランダエラスムス大学)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。まあ、女性はそれ以上の力を持っ …

警察や検察から身を守る(冤罪を防衛する)、不当逮捕されないための方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これは個人的にもまとめておきた …

血液型オヤジ