新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

今年はリアルを充実(リア充)させる年に【年頭所感】

      2015/01/04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

去年も5日に掲げていた年頭所感、今年の目標等を立てておくことにします。
今年は環境の変化に一段落付き、次の動きを進めていく年にしたいと思っています。
その際、キーワードになるのは「リアル」です。 

スポンサーリンク
 

震災から数年たち、国民の意識が変わったように思えていた近年ですが、
先日の衆議院議員選挙での一度政権与党から引きずり下ろした自民党の大勝を見て、結局国民は変わらなかったというのが実感。
前向きに考えれば自民党が変わったという考え方もできますがそれはこれからのこと。
以前から言っているうように残念ながらこの国の国民は変化を望んでいないようです。
現状に満足してしまっているというのが一番の原因で確かにこれ以上ないほど便利な世の中になってきていますものね。

これに関してはこちらで記事にしています。
□ 衆議院議員総選挙で自民党大勝。憲法改正へ – ちほちゅう

端的に言うと、今がよければ良いという国民が多すぎるというのがちょっと悲しかったですね。

急な変化は望めなくてもゆっくりと着実に世の中は変わってきているのは事実。
そんな世の中に影響力が高いのがやはりインターネット以上にリアルでの接触なんですよね。

一方、自分のことに話を移すと、秋より転職して職業訓練校の講師をメインでやらせていただいています。
他にもホームページを作ったり、ブログを書いたりとやっているのですが、今年は特に講師業を始めとしたリアルでの人との付き合いを今まで以上に充実させていきたいと思っています。
具体的には今までもやってきていますがソーシャルメディアを超えたリアルな交流の機会をより多くとっていく。
「つぶくま」はもちろん、他にも様々な機会に積極的に参加、そして場合によってはそういった機会を自ら企画していく。
一時期良く参加していたブロガーイベントなんかにも積極的に参加していきたいと思ってます。。
当然、今までリアルでのお付き合いを中心にやってきた方々との交流も今まで以上に密に取って行きたいですね。
Web制作に関しても打ち合わせの機会や人に会う機会を惜しまないという姿勢でやっていこうと思ってます。

そんなこと言ってももっと具体的な目標にしないと達成感味わえないですよねぇ。
ちなみに去年の目標は3つ立てましたが3つとも自分の中ではほぼ達成できたと思ってます。

では改めて。

  • つぶくま会復活。4月より定例会もやっていく。
  • 名刺交換100人目標。
  • ブロガーイベントに最低3回は参加
と、今までと毛色が違い加えてちょっとハードル高いかもしれませんが短絡的に形にしてみました。
果たして今年中にどこまでできるんでしょうか?

 - レビュー・レポート, 雑談

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「おせち料理」悲喜こもごも

個人的にはもう数年口にしていないおせち料理。最近では和食レストランやコンビニエン …

no image
男女7人総裁選物語に騙されるな!!(自民党総裁選)

福田さんの突然の辞任には驚かされましたが、タイミング的には絶妙だったといわざるを …

甘みのあるそばつゆが賛否両論。「砂場」@イオン熊谷店

ここもなんども利用させてもらっているお店なんですが、レビューしてなかったのしてお …

人口減りつつある埼玉県熊谷市の未来への道筋は?

「つぶくま」がきっかけになり、数年前より地元の問題に目を向けるようになってきまし …

5円プリント vs セブンイレブンのネットプリント vs インクジェットプリンタ

先日、予告した「5円プリント」、「セブンイレブンのネットプリント」、「インクジェ …

今年中にベテルギウスが超新星爆発するとの情報。昼が長くなるかも

いつか来る、いつか来ると言われているベテルギウスの超新星爆発。ハワイにあるマウナ …

no image
セーフモードで立ち上げたら通常起動するようになった怪

とんでも現場でまたとんでもな事件がおきた。 なんと、何かの拍子にパソコンの起動に …

2010熊谷うちわ祭まとめ #1

その他の「うちわ祭」関連記事→ | introduction …

ホテルヘリテイジ「四季(とき)の湯」へ行ってきた

パソコン教室の生徒さんからチケットを頂いて「四季の湯温泉」へ行ってきました。「四 …

no image
炎上を真面目に考えてみる

当初、炎上の力学というタイトルにしようと思ったのですが、 すでにそういった記事を …