新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

3月31日にインターネット全体がアクセス不能になる恐れ

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

なんと、インターネットそのものをダウンさせると言っているハッカー集団がいるそうです。
□ ハッカー集団のAnonymous、「インターネットをダウンさせる」と予告 – ITmedia エンタープライズ

とはいえ、知っている人もいるでしょうがインターネットの回線はクモの巣状になっていて、どこか一つを切断したところで不通になることはありません。
まあ、大きな回線を切断すればかなり広域にトラフィックトラブルを引き起こすことは可能でしょう。
それでも、インターネットそのものをダウンさせることはできません。
では、どうやって?

スポンサーリンク
 

インターネットで一般的にサイトを見るのに使っているのはURL。これはインターネットの住所みたいなものです。
たとえばサイトを検索エンジンに登録する際にURLを入力しますね。
また、サイトを作るときやブログを書くときにもリンクする際にはURLを使います。

実は、これを司っているのはDNS(ドメインネームシステム)サーバーというインターネット上に存在するサーバーです。
DNSサーバーがURLとWebサーバーを紐つけているのです。
DNSサーバーは自前で持つことも可能ですが階層化されていて、この最上位に位置するのがルートサーバー(ルートDNSサーバー)というものです。
ルートサーバーがダウンしてしまうとURLの問い合わせができなくなり、結果サイトにアクセスできなくなります。(IPアドレスではアクセスできます。)
そういった問題を回避するためルートサーバーは世界に13台存在しています。
そして、それぞれ地域も違っているので、仮に大規模な災害に見舞われたとしてもインターネットが繋がらなくなることはないのです。

ところが今回声明を出したハッカー集団「Anonymous」はこの13台全てにDDoS攻撃(複数台のパソコンからターゲットに対して一気に大量の通信を行うことで機能不能に陥らせる攻撃)を行い、アクセス不能に陥らせるといっているようです。
はたして可能なのか?

一方で、セキュリティの専門家は「AnonymousがルートDNSサーバを全てダウンさせられる公算は小さい。多くの人が気付くかどうかも疑わしい」といっています。
こちらを信じて楽観的に行きましょう。

 - トラブル, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

遂にSuica(スイカ)で全国どこでもいけるようになりました

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。JR東日本の電子マネーSuic …

犬を飼いはじめました

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。日記というタイトルが付きながら …

no image
「青空文庫」を活用しよう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。日本では著作権は著作者の死後5 …

no image
さらに法律

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。社外秘情報に関する記事をブログ …

「2ちゃんねる」が「5ちゃんねる」に改名。「2ちゃんねる」の冠はふたたび「ひろゆき」の元へ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんか、1週間に1本のペースに …

意図的?カメラ付き無線(Wi-Fi)バイブ「Siime Eye」でナニ映像ダダ漏れ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これ、バイブってあれだよね? …

no image
M-1グランプリ決勝出場者決定!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ネタ的には路線がずれるのですが …

熊谷の本格的インド料理(カレー)店 (2011/7/3追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。うちわ祭り以来の熊谷ネタです。 …

Twitter(ツイッター)「フォローミー祭り」終了か?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ツイッターの@followme …

YouTubeに誰でも広告が出せるようになったのは最近

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、広告を出す手順を解説した …

血液型オヤジ