新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

ドコモは正確には「DoCoMo」から「docomo」に変わったらしい

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

評判はさておき、ドコモががロゴを代えました。
報道発表資料 : 新しいドコモブランドについて | お知らせ | NTTドコモ
「実際に一人負けだった」──「新ドコモ宣言」と新ロゴに込める変化の意識 – ITmedia News
このことによって、英語表記が「DoCoMo」から「docomo」に変わったようです。
個人的には全然気にしていなかったので過去の記事見るといろいろな表記が入り混じっていることがわかります。
どっちみち、検索エンジンにはさほど影響はないだろうなぁと思いつつ、念のため調べてみました。

スポンサーリンク
 

■Yahooで「DoCoMo」及び「docomo」を検索した結果
YahooでDoCoMoを検索した結果(1P) Yahooでdocomoを検索した結果(1P)
1ページ目は何ら変化なし。しいて言えば検索ヒット数がちょっとだけ違う。
YahooでDoCoMoを検索した結果(30P) Yahooでdocomoを検索した結果(30P)
30ページまで行くとかなり違ってきています。
やはり、多少の違いはあるようです。

■Googleで「DoCoMo」及び「docomo」を検索した結果
GoogleでDoCoMoを検索した結果(30P) Googleでdocomoを検索した結果(30P)
Googleの場合は30ページでもまだ変化がありません。
検索ヒット数はやはり違ってきています。
GoogleでDoCoMoを検索した結果(60P) Googleでdocomoを検索した結果(60P)
60ページまでいってちょっとズレが生じてきました。。

結論としては上位はほとんど影響ありません。
下位になると多少の違いが生まれてくるようです。
そもそも、上位に変動がないってことなのであまり気にしないようにします。
もっとも「DoCoMo」よりも「docomo」のほうが入力しやすいので、
これからは「docomo」でいくつもりです。

 - SEO・SEM, 携帯電話・スマホ

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

マーケターが注目するキーワードランキング

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。フェレットプラス(Ferret …

2015年1月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。一方がうまくいくと一方でトラブ …

無料通話のLINE(ライン)にdocomo(ドコモ)の魔の手、通話有料化か?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。基本無料のLINE(ライン)に …

AU(KDDI)から出るのは「iPhone 4S」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。昨日深夜、アップル(Apple …

no image
出会い系サイト規制法にガイドライン―全掲示板及びSNSが出会い系サイトに!?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。国が出会い系サイトを出会い系サ …

Androidケータイが星座早見盤に

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Google Earthで海中 …

no image
リンクファーム(検索ディレクトリ)の威力

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、ここでリンクファームらし …

水洗い可能、究極の防水スマホ(スマートフォン)「DIGNO rafre(ディグノラフレ)」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ハンドソープ等を使って水洗いの …

iPhoneで通知がスワイプできるようになっていた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これ、知りませんでしたが意外と …

no image
2011年2月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今年の目標を10万PV/月と設 …

血液型オヤジ