新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

メモリが”read”になることはできませんでした。

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

Windowsのアプリケーションエラーとして、

“XXXXXXXXXX”の命令が”XXXXXXXXXX”のメモリを参照しました。
メモリが”read”になることはできませんでした。
プログラムを終了するには [OK] をクリックしてください。

というのがたまにでます。
基本的にはほっておいているのですが、
実はどんなエラーなんだろうと思い、調べてみました。

スポンサーリンク
 

文章をそのまま受け取ると、
「(アプリケーションによる)ある命令がメモリのある部分を読もうとしたけれど読めなかった。」
というような感じになります。
実際はどういうことかというと

よく質問に出てくる「メモリが “read” になることはできませんでした」というやつは、パソコンで何が起こっているんですか? – Yahoo!知恵袋

に対しての回答の中に

書き換え禁止エリアに書き込みを行おうとしたり、読んではいけない場所を
読み込もうとした場合に、このようなエラーが出ます。
従いそのエラーを出した元のプログラムには、何らかのバグがある可能性が濃厚です。

とあります。つまりはアプリケーションのバグのようです。

では、どういったときにそのエラーがでるのかを調べてみました。

1.ウイルスソフトを入れたらでた
2.制限のあるユーザでアクセスしたらでた
3.ダウンロードしたゲームの立ち上げ時にでた
4.オンラインゲーム中にでた
5.MicroSoft以外の日本語変換ソフトを使うとでた
6.アプリケーションをインストール中にでた
7.スパイウェア駆除後に出た
8.IE終了時にでた
9.XPシャットダウン時にでた

キリがないのでこの辺でやめときます。
つまり、いろいろな場面ででるようです。
では、どうしたらこのエラーは回避できるのでしょう。

1.メモリを増やす
2.入れたソフトを入れなおす。
3.システムから再インストール
4.あきらめる。

ま、バグですからね、仕方がないです。
ただし、どのソフトのバグかを調べるのが大変なようです。
メモリが”read”になることができませんでした – ish☆サイボーグだから電気羊の夢は見ません
簡単に流れを紹介しますと。

1.セーフモードで起動
2.ウィルススキャン、スパイウェアを駆除
 これでもダメなら
3.msconfigを起動しスタートアップをすべて無効にして再起動。
 これでもダメなら
4.サービスをすべて無効にし再起動。
5.あとはしらみつぶしにどのサービスが影響しているか調べる。
って感じです。

これやるくらいだったら「システムの復元」やっちゃったほうがいいかもしれないね。

ちなみに、なぜ「メモリが”read”に」なんていうわけわからん日本語になっているかということにかんしては
「”read” になることはできませんでした」のひみつ
に詳しく載っています。

 - トラブル, プログラミング

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

WordPress(ワードプレス)を会員制のサイトにする方法2 #wp

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、紹介した方法では、 部分 …

no image
やられた!ある意味「秀逸」な迷惑メール

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。コラブロさん「ネタのタネ」第3 …

no image
Google Chromeでページランクを確認する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。個人用のAspire ONEに …

ライブドアブログのHTMLエディタはリストのスタート番号指定ができない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ライブドアブログのHTMLエデ …

ライトボックス(LIGHTBOX)最新版(v2.8.2)の設置方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、ライトボックス(Ligh …

最適化をしなくてもメールが消えるOutlook Express

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、最適化をすることでメール …

カット&ペースト怖い。スマホ(スマートフォン)で撮った写真を完全に削除する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これは間違いなく自分が悪いんだ …

「中年のメル友」から危険な書き込み

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。危険なコメントスパムが発生して …

携帯サイト・Webサイト振り分けスクリプト【perl】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。携帯サイトとWebサイトを同じ …

no image
気分一新

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ノートパソコンを初期化、パーテ …

血液型オヤジ