新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

インターネットは強者のツール? #3

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

では、強者はどのようにインターネットを活用してきたか?

スポンサーリンク
 

そもそも、強者は最初から強者だったわけではなく、
インターネットがこの世に生まれ、成長する段階で強者になった。
つまり、インターネットにおけるインフラを整備することで強者になりえたわけである。
強者はネットの世界において神様に匹敵するともいえよう。
ところが、それはあくまでもポータルサイトにおける話。
ホームページのいいところは自分で作れるところである。
ただし、それなりの知識と技術が必要だ。

弱者が強者に勝つためには、知識と技術を身につけなければならない。
得た知識を強者に与えてはいけない。弱者に与えなければならない。
そんな風に考え始めた僕は、大手IT企業への道を断ったのであった。

ん、待てよ。
「強者=IT勝ち組」という構図になってる。
「強者=大手企業」の場合は?

さて、大手企業の場合。
最近、「続きはWebで」というTV-CMをよく見かける。
あれ、この話別で語ろうと思ってたんだっけ?
ようするに、大手企業の場合はインターネットは
あくまでもサブツールとして使っている様子。
部分的には価値のあるツールだが、弱者ほど利用価値はなさそう。
「ネットがテレビを飲み込む日」なんて本もあるから
TV-CM→インターネットという構図自体どうなるかわからないけど。。

結論。
「インターネットは弱者のツール」である。

ネットがテレビを飲み込む日―Sinking of TV

 - Webデザイン, 雑談

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
動き始めたPFリンクス

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。SEO対策の一環として設置した …

no image
「大晦日」今年最後の投稿かも

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。訳あって京都に移動中です。 今 …

no image
新社屋

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。建設中なのである。新社屋を。。 …

超B級エンタテインメント映画「リアル鬼ごっこ」を見た

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。前から気にはなっていたんですよ …

no image
なんでもかんでも

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ホームページを基本的になんでも …

no image
日本国民はそんなにも中国と戦争したいの?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。渋谷で中国との尖閣諸島でのトラ …

5月5日早朝、都内で震度5弱を記録した地震についてのあれこれ【追記あり】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。5月5日の早朝、都内で震度5弱 …

no image
ネットで営業

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。リレーション・オプティマイズに …

no image
自宅サーバーどうなった?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。本職?が忙しくなりなんもできて …

iPhoneガールは昇進していた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。綺麗、かわいいといえばこんな話 …

血液型オヤジ