新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

嘘はときに人を救う「エイプリルフールズ」by Amazonプライムビデオ

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長期間に渡るエイプリルフールにお付き合いいただき、まこと、ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いいたします。

さて、無職中はただがむしゃらに職探しだけをやっていたわけではありません。
職探し以外にもINGRESSやパズドラ、そして、Amazonプライムビデオを見たりとなかなか充実しておりました。(そうなのか?)

スポンサーリンク
 

Amazonプライムビデオというと松本人志(まっちゃん)さんのドキュメンタルやサイバーエージェントの役員が出て話題のバチェラージャパンなんかが有名ですが、他にも皆様におすすめしたい映画、ドラマなどがありますので、紹介したいと思います。

今回紹介するのは「エイプリルフールズ」というエイプリルフールに起きた出来事をオムニバス風に綴った映画。
多くの嘘つき作り出すドラマがそれぞれ微妙につながっていて、そこも一つ面白いところ。

個人的にはやさぐれ小学生の娘とヤクザの親父の話が来ましたね。
他にもイジメられっ子の中学生、セックス依存症の偽医者、コミュニケーション障害を持つ妊婦女性、末期がんの妻とその夫、等々、多くの人たちがついた嘘によってドラマは展開していきます。

一般的には「嘘」ってのはあまり良くないイメージがありますが、
この映画を見ると「嘘」っていいなぁと思えてしまうから不思議。
実際、嘘により救われることもありますもんねぇ。。

なんでもこの映画、半沢直樹と並んだ「堺雅人」さん主演の人気ドラマ「リーガルハイ」を手がけた「古沢良太」氏の脚本作品だそうでして、テンポの良さはまさに、リーガルハイ譲りだなと思いながら見ていました。

ちなみに主演は妊婦役の「戸田恵梨香」さんと偽医者役の「松坂桃李」さん。
らしいですが、二人以外の多くが主役であるオムニバス作品といってもいいんじゃないかと思います。

とにかく楽しめるこの作品。
ちょっと季節外れ感は否めませんが、個人的にはようやくエイプリールフールのネタバレもしたことですし、タイミングバッチリということで紹介させていただきました。

おすすめ度は5段階評価で☆4つです!!

 - 映画 , , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

愛犬家連続殺人事件がモチーフとなっている園子温監督「冷たい熱帯魚」【映画評】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前から、ご近所で起きていた凶 …

映画「ドラえもん」はいつからこんな風になってしまったんだろう?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。うちの娘が一番好きなテレビアニ …

原作は「稲中卓球部」の古谷実氏の漫画、園子温監督作品「ヒミズ」【映画評】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Huluで「冷たい熱帯魚」を見 …

日本の3D映画初体験。「怪物くん」はまあそれなりだった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。事前にツイッター友だちの主婦の …

実写版「ルパン三世」を見なくてよかったと思う理由

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いろいろな人気漫画が実写版映画 …

ゲーム「テトリス」が映画化。しかも三部作とのこと

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。は? 何言ってるの? ちょっと …

【映画評】 巨匠黒澤明の「七人の侍」を見た

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いろいろ忙しい年末のさなかに二 …

「レ・ミゼラブル」の最終形「ミュージカル映画」は3度みる価値あり

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。大学受験なうの姪っ子が3度も映 …

映画「苦役列車」は前田敦子さんが意外と良かった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。前田敦子さんって綺麗ですかね? …

ドラえもんが3DCGアニメに。映画「STAND BY ME ドラえもん」気になるスネ夫の顔はどうなった?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんと、来年の夏。ドラえもんが …