新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

WordPress(ワードプレス)で記事途中にアドセンス(adsense)広告を貼る方法

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

実は、アドセンス(adsense)広告で一番クリック率が高いのは記事途中の広告です。
これは、以前のブログで実証済み。

以前のブログの時は「続きを読む」をクリックするとその部分に広告の入った単ページに移動するようになっていました。
ただ、WordPress(ワードプレス)では記事途中の広告がなかなか実装できません。

そこで調べてみると、先日記事にした管理バー同様、function.phpに記述を加えることで可能だということがわかりました。
他にもいくつかあるようですが、function.phpに書くのが一番スマートだと懐いますね。

というわけで、出来たもの。

記事の途中に広告

スポンサーリンク
 

できたものから紹介してしまいましたが、どういった記述をするかは以下。

□ WordPressスマフォページの「記事中」にアドセンスを表示する方法とメリット

add_filter('the_content', 'adMoreReplace');
function adMoreReplace($contentData) {    

$adTags = <<< EOF

PC用アドセンスコード

EOF;

    $contentData = preg_replace('/<span id="more-[0-9]+"><\/span>/', $adTags, $contentData);
    $contentData = str_replace('<p></p>', '', $contentData);
    $contentData = str_replace('<p><br />', '<p>', $contentData);   

    return $contentData;
}

add_filterを使います。
「PC用アドセンスコード」の部分は実際自分の使っているアドセンスコードを入力して下さい。
アドセンスだけじゃなくてAmazonとかのアフィリコードも入れられます。

ちょこっとだけ説明するとつまり、moreタグ(<!–more–>)をアドセンス広告コードに置き換えているわけですね。
これは頭がいい!

ちなみに、紹介したブログで使っているスマホ用プラグイン(WPTouch)ではスマホ版にちゃんと対応していないみたいですが、自分の使っているテーマ(STINGER)ではスマホでもちゃんと表示されます。
STINGER(スティンガー)いいですよ。いずれ、紹介記事も書こうと思います。

なお、特に記事の途中に入れた広告は広告と判別がつきにくく、場合によってはGoogleさんからポリシー違反と判断されてしまうようです。

□ 「知らなかった」では済まされない!全てのアドセンス利用者が知っておくべき「ポリシー違反」と対策方法

したがって、広告には「スポンサーリンク」と明記することにしました。
以前の「livedoor Blog」ではそこまでこだわっていませんでしたが、さすがにこちらまで恒久的に広告配信停止になってしまうのは嫌なので、けっこう細かい部分まで対応していこうと思います。

多分、今だけになっちゃうんだろうけど。。

 - CMS, WordPress, プログラミング, マーケティング , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

2014年1月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。そうそう、ヒットキーワードとヒ …

livedoorプロフィールの拍手機能をつけてみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。livedoor プロフィール …

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら【書評】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。もともと、いしたにさんの「みた …

インターネット広告終了? ネット広告クリック率88~98%がボットとの調査報告

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これ本当ならGoogleは終わ …

Yahoo!ポイントはAmazonギフト券に変えられない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。しくじりました。 久しぶりにY …

「カエレバ」が便利そうなので色々なアフィリエイトに手を出してみた(7net編)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「カエレバ」で対応しているアフ …

no image
銀行の仕組みと未来

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。子供のころから不思議だったこと …

no image
2010年8月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ここ数カ月のPV推移ですが以下 …

2013年6月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。国民健康保険税を支払ったり、自 …

各種ECサイト(ショッピングサイト)料金比較一覧<改訂版>

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、ネタにした「各種ECサイ …