新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

歩きながら考えると考え(アイデア)がまとまるのは本当らしい

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

歩きながら考えると考えがよくまとまるらしいです。

たしかにそういうところありますよね。
なんか煮詰まった時はトイレに行きたくないのにトイレに行ったりするとふと、解決策が思いついたりするもんです。
そんな貴重なトイレタイムを、サボってるなんて思われたくないですよねぇ。

渋谷動く歩道

スポンサーリンク
 

□ なぜ歩きながらだと考えがうまくまとまるのか? – GIGAZINE

人間は歩くと心臓の鼓動が速くなり、座っている時よりも多くの血が体内を循環することになるので、血中の酸素が筋肉だけでなく体中のあらゆる器官に行き渡るようになり、脳にも酸素がたくさん供給されるようになります。この結果、運動中や運動後に記憶や注意力に関するテストを行うと、座っている際よりもパフォーマンスが向上することが分かっているのですが、これはとても軽い運動でも十分に効果を発揮するそうです。

また、定期的な運動は脳細胞間の新しい連結を増やすことにつながり、脳組織が年齢と共に退化していくことを防ぐことにもつながります。さらに、海馬の量を増やしたり、新しいニューロンの成長を刺激したり、ニューロン間での信号のやり取りを行うレベルを上げてくれたりもするそうで、運動が脳に与える影響がいかに大きいかもよく分かります。

単純に血行が良くなり、そのことで脳が活性化するという説。
で、あれば運動している時のほうがいいのではと思いがちですが、「自分のペースで歩くこと」以外に、心と体を自然な状態にリセットする方法はない、とのこと。でつまり、運動しているときは運動しているという意識が強すぎるのでダメなようですね。
歩いているときに、歩くと意識している人は確かにあまりいないでしょうからねぇ。。

そしてさらに、

この研究では176人の大学生に創造的思考に関するテストを行ってもらい、その中のひとつでは被験者にタイヤやボタンのようなどこにでもあるものの「型にはまらない使い方」を提案してもらったそうです。このテストの結果は、歩きながら問題を考えた被験者は、座りながら考えた被験者よりも多くの奇抜な使い方を提案した、というものでした。しかし、「歩くこと」が裏目に出る場合があることも判明しており、「cottage(コテージ、カッテージ)、cream(クリーム)、cake(ケーキ)」という3つの単語から共通して連想できる単語を探す、というテストを行った際には座ったまま答えを考えたグループが良い結果を出しましたそうです。なお、この問題の回答は、「cheese(チーズ)」です。

これに対して研究者は、「自由な発想が求められるようなテストの場合、歩きながら回答する方が良い結果を導き出せますが、特定のものに焦点を当てるようなテストの場合は歩きながら答えを考えるのは逆効果かもしれない」と述べています。

自由な発送を得たいときに歩くという行為は効果的なようです。
一方で、論理的思考には今ひとつ向かないようですね。歩きながら算数って確かにキツそうです。

と言った感じに、歩くという行為は頭を活性化し、自由な発想を生みやすいようです。
もっとも、自由な発想は必要ない仕事もありますから、だったらずっと席に座っていたほうがいいのかもしれません。
SEやPGってそんな仕事なのかもしれないなんて思ったり。。

個人的には前述のとおり煮詰まった時などに気分転換として歩くことは結構あります。
ただ、社内だとこれがある程度限られてしまうのが難点。そんなときはあえて遠回りしたりして。。
大きな会社だったらこれも可能だけど、小さなオフィスだとなかなかそうもいかないですよね。

自称「散歩マスター」としてはこの上ないデータですが、おそらくいつも歩いていればいつもアイデアがまとまるというわけでもないでしょう。
やはり、人生メリハリが必要ということでしょうかね。

 - レビュー・レポート, 会社経営

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
会社の問題点

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今更ながら今いるこの会社の問題 …

バナナの噂は本当か?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。mixiでマイミクが書いていた …

今でこそ「超地域密着マーケティングのススメ」【書評】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ずいぶんと長い時間をかけてしま …

「小悪魔ageha」のインフォレストが倒産。今までの出版倒産とは毛色が違う

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。数年前まではアゲアゲだった「小 …

no image
ガラケー(携帯電話)の時代は終わった?株式会社「インデックス」破産

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。立て直しを図っていたインデック …

no image
Webチーム増員

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。日報に書いたら専務から突っつか …

恋をするなら「アメブロ」。起業するなら「ライブドア」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。各ブログポータルごとに、それを …

2012年度年間アクセスランキング

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。すみません、忘れてました。20 …

no image
ホワイトカラーエグゼンプション

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。年明け早々難しい話題になっちゃ …

Suicaで入った上野駅ナカらーめん「粋家(スイカ)」で「粋家ラーメン」を食べてSuicaで支払い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。残念ながら閉店されました。 随 …