新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

SSL証明書の切り替え、引き継ぎに注意しよう。危険なサイトと判断されPV激減

      2017/02/03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

SSL化早まったかなぁ。。

先日、SSL証明書の期限が1月中で切れるので引き続き使うための手続をおこないました。
これが、しっかり手続きされていなかったようでして。。

1月31日10:00頃、1月中までのSSL証明書の期限が切れ、当ブログにhttpsでアクセスしたときのGoogle Chromeの表示が以下のようになってしまいました。

スポンサーリンク
 

「詳細設定」→「https://chihochu.jp にアクセスする(安全ではありません)」と進めば無理やり閲覧することはできるのですがそんなことする一般人はいません。
これによりPVが激減。
なんと、PVが半分以下にorz

1月31日の地点では2月1日になればSSL証明書が更新されてPVが戻るかと思っていたのですが、そうはならず。

というのも、引き継ぎの手続がしっかりできていないようだったんです。

2月1日の午前中にWordPress側の設定をhttpsからhttpに再度切り替えておきましたが、2月1日のPVをみたところそれも殆ど効果がなかったようです。
むしろ減らしてますね^^;

で、昨日、しっかりと手続とれ、なんとかhttpsでのアクセスも復旧。これでPVが半分以下に落ちてしまっていました。
ちなみに、手続きに関しては後ほどまとめて記事にしようかと考えております。
ラピッドSSLがやすいので「plot-factory.com」でも取得してみようかなぁと。
そのときに、検証して記事にします。

ひょっとしたら安いがゆえに、ラピッドSSLではどうしてもSSLの引き継ぎ時に一時的に証明書が使えない状態ができてしまうのかもしれません。
というのは、1月31日の早い段階でSSL証明書が切れてしまったから。

10時前、ブログを書いている最中に急にセキュリティ警告が表示され、途中まで書いたブログが消えてしまわないかとかなりビビりました。
アラートを無視し、そこはなんとか事なきを得たのですが。。

で、あればその対策みたいなものも紹介できればと思っています。
なるべく、間を空けずにSSL証明書を更新する方法ですね。
(ひょっとしたら事前に新しい証明書をインストールしちゃえば良かったのかもしれませんが)

それにしても、当ブログを定期的に読んでいる方にはホント、ご迷惑おかけいたしました。
当ブログ、当然ですがパスワード、メッセージ、クレジットカード情報なんて取得しようとしていませんから。

次回(3年後)の更新時期には注意しようと思います。
これからも、末永くよろしくお願いしますm(_ _)m

 - セキュリティ, トラブル , , , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
オーディオファイルも安心できません

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。オーディオファイルに感染するワ …

no image
スパムメールのタイトル

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。僕もたぶんにもれずメールアドレ …

Facebook(フェイスブック)に写真をアップしまくると嫌われるの?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自分、Flickr(フリッカー …

no image
北朝鮮で色々【今週のトピック】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。たまたま北朝鮮のネタが2つ入っ …

no image
ウイルス地獄の中で見つけた商売上手

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ウイルスに完全にやられてしまっ …

「中年のメル友」から危険な書き込み

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。危険なコメントスパムが発生して …

no image
街中で携帯の電池が切れたときどうする?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、街中充電器を紹介しました …

LINE(ライン)のトークがおかしくなったらトーク履歴削除でなおります

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ある人とのLINE(ライン)の …

原宿竹下通りに大勢が押しかけけが人も【今週のトピック】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□ [N] 原宿竹下 …

プロフ+リアルで人生破綻への道

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ちょっと前から気にはなっていた …