新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

投稿、固定ページ等、記事が複製できるプラグイン「Duplicate Post」【WordPress】

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

概ね「livedoor Blog」から「WordPress」への移転には満足しています。
ただし、「livedoor Blog」の時にはあったのに「WordPress」になったらなくなってしまった機能も結構あります。

その中の一つ、記事をコピーして新しい記事にするというのが実は結構つかうんですよね。
たとえば毎月のレギュラー企画「ヒットページ」ではランキング部分を入れ替えるだけで済むので、記事をコピーして書き換えるといったことをやっています。

WordPressに移行して今までは元記事を編集状態にしてコピー。
そのあと、新規記事にペーストしたりしていたのですがタイトルだったり本文だったりで行ったり来たりしなければならず、それが意外と大変、かつミスしやすかったんです。

そんな煩わしさをなくし、livedoor Blogの時のように元記事をベースに新しい記事を作れるプラグインがありますので紹介します。
WordPressのよいところは機能をプラグインで追加できるところですからね。

スポンサーリンク
 

そのプラグインですが「Duplicate Post」といいます。

□ WordPress › Duplicate Post « WordPress Plugins

上記リンク先にファイルはあるのですが、WordPressから検索、直接インストールしちゃうのがいいでしょうね。

  1. 「プラグイン」→「新規追加」で「Duplicate Post」を検索し、見つかったら「いますぐインストール」をクリックしてインストールします。
    duplicate_post01
  2. 「プラグインを有効化」をクリック。duplicate_post02
  3. 一応設定なんかもできますが、これで各投稿記事や固定ページに「複製」と「新規下書き」というメニューが付きます。
    それぞれ、「複製」をクリックすると記事一覧に複製記事を追加します。
    「新規下書き」をクリックするとその記事をコピーした状態で記事投稿のページに遷移します。
    duplicate_post03
  4. 初期設定なんかもありますが特に設定する必要はないでしょう。duplicate_post04

以上です。
一応使っている感じも紹介しておきます。

  1. ベースにしたい記事を選んで「新規下書き」をクリック。
    duplicate_post05
  2. あとは普通に編集すればOK。
    初期設定でカテゴリーやタグもコピーされる設定になっています。(変えることができます)
    duplicate_post06

これで、記事をコピーしつつ、新しい記事を書くことができるようになりました。
特にテンプレート系の記事なんかが多いブログには便利なプラグインだと思います。

□ WordPress › Duplicate Post « WordPress Plugins

 - CMS, Webデザイン, WordPress, おススメ, 告知・紹介・ニュース , , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

遠隔操作ウイルス事件の真犯人は千葉県のオタク男子

タイトルですが遠隔操作ウイルス事件の真犯人をプロファイリングしてみたとかそういう …

侮れない。意外と地震予知が当たっている件

大飯原発再稼働は避けられない状況にまでなってきてしまっているようですね。ポイント …

菊地凛子さん出世作「バベル」の最後のメモ

これも「ゴースト」同様、年末年始に放送していたのを録画して観た映画。こちらはゴー …

鶏がらスープが旨い!鶏そば「一瑳」コンプリート【浦和グルメ】

ここまであたためてきていた鶏そば「一瑳」のレビューをようやくさせてただきます。& …

ホリエモン拘置所内での生活を語る

ホリエモン(堀江貴文氏)がTwitterで拘置所内での生活を語っています。 □T …

電通、朝日新聞に続きTBSも赤字 【今週のトピック】

今週はドラッグ関係のニュースがところかしこで報じられていました。 当ブログでも「 …

no image
「怪盗グルーの月泥棒」3Dを娘が観に行った

当初は一緒に行く予定だったのですが、お友達のおかあさんが連れていってくれるという …

かみさんも大好き、博多ラーメン「一風堂」上野広小路店

上野でお昼というとカレー専門店「クラウンエース」に行くことが多かったのですがかみ …

フォントもアナログ回帰。デジタルでアナログの滲みを再現【秀英にじみ明朝】

昨日に引き続き、世の中はアナログに回帰しているんじゃないかという話。 もともと、 …

やはり最後はアナログで。家電を遠隔操作できるようになる「Switch Bot」

何でもかんでもデジタルデジタルで進んできたここ数年。 とは言え、デジタルだけでは …