新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

人はネットに頼りすぎることで記憶力や思考力、判断力を損なっているかもしれない

      2015/01/04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、自分、インターネットを利用していて怖いなぁと感じることがあります。
というのは、ものを覚えなくなってしまったから。
検索するとすぐ出てくるので、あえて覚えようとしなくなってしまったんですよね。
その影響か「あれなんだったっけ?」というのが最近やけに多いのですが、それは歳のせいなのかもしれません。

でも、ネットが人に与える影響はそれだけじゃないみたいです。

【マジかよ】Facebook やTwitter をすると思考力が損なわれることが判明 | ロケットニュース24

SNS により分析的に考える力や判断力が損なわれると同時に、性格が怠惰になっていく

d1f7b72244ac11a859d6c3eeaf6a98e1_s
うーむ。思い出せない。。

スポンサーリンク
 

つまり、考えなくてもSNS等を活用(検索等)すれば答えが出てくるので考えることもしなくなっているということのようです。
結果、思考力や判断力も落ちてきているのとのこと。
これはヤバい。

もし、この傾向が本当であるならば、人は考えることをコンピューターにまかせてしまっているということになります。
これはやばい傾向で、つまり、このまま行くと、常に考えることを仕事としているコンピューターに、考えることを放棄してしまった人間が逆に支配されてしまうような系図もでてくるんじゃないかなぁ。なんて思ったりもします。
極論ですが。

もっとも、コンピューター以前にも色々なものは発明されていて、そのことによって人類は進化(退化?)をし続けているわけです。
たとえば、車が発明され歩く必要が減ったことで全体的に体力が落ちてきているのなんかも一緒。
今まで必要以上に考えすぎていた部分をうまくコンピューターに考えてもらっているという風に考えればいいのではないでしょうかね。

いずれにしても、何事もやり過ぎは良くないということでしょうか。
なんでもバランスよく使っていくことが重要なんでしょう。

そういえば以前、こんな記事を書いていました。
□ 便利は人を堕落させる(「ネットでコピペ病」問題) – ちほちゅう
大学生のレポートにネットからの引用(コピペ)が多く使われているという問題。
このときは「秋葉原の通り魔事件」などの例も出して、ただ恐怖を煽るだけで終わってしまいましたが、
これからはネットの情報を元に自分の意志で考えるということが重要になってくると思います。
 
そういう意味では、デマッターとかネットの情報は眉唾とか、そういうのは逆にいい傾向だと思いますね。 
やはり、最終的には自分で考えることが重要なんです。
それを捨ててしまっては本当に人間じゃなくなっちゃいますよね。

でも、そういった傾向が出ているということなんですよね。
イギリスは「エディンバラ大学」の研究結果だということですが時間があったらもう少し掘り下げてみたいと思います。

 - コラム, 未分類

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ライブドアブログでFTP接続を使った画像のダウンロード(バックアップ)ができなくなっている

ライブドアブログ(livedoor Blog)で有料契約をするとFTPでの接続が …

「ベーシックインカム」スイスの国民投票では7割以上が導入否決

わが日本ではいつかはベーシックインカムが実現となるのでしょうか? 以前、フィンラ …

空気を読む国「日本」報道の自由度ランク72位。G7で最下位

日本じゃテレビや新聞などの報道は信用しちゃいかんってことでしょうかね。 まあ、見 …

8月6日、9日はツイートしちゃダメ。これが神道の国「日本」の宗教観

「ディズニー」も「ぱるる」も別に意識して発したツイートじゃないと思うんですよね。 …

さすが中国3000年の歴史。なんともすごい性事情2つ

どうも最近、日本と仲のよろしくない中国ですが、やっちゃあいけないですが仮に戦争す …

no image
リターゲティング広告はストーキング(ストーカー)。もう、あなたは逃げられない

リターゲティング広告をそのまま、ストーカーチックにしてしまった例。 結構なPVを …

no image
ブラックバスは悪者なのか?

このところ行けてないけど、釣り(ネット上の釣りじゃないよ)をやっている関係上、こ …

アベノミクスが末端企業、末端労働者に与えた影響

まず、末端企業ということで、僕が前にした地方の中規模印刷会社における状況をお伝えしようと思います。
あくまでも、人から聞いた話。

まず、自分がやめてすぐ、11月の給与が遅れたそうです。
その後、実は

生徒さんもこのブログを読んでいるのでこういった言い方はあまり良くないと思うのですが、
自分自身も末端労働者として末端労働者にどれだけの恩恵が生まれているのかを考えてみました。
簡単に言うと良くなっていないどころか悪くなっています。

第二のセーフティーネット

ちなみに第一のセーフティーネットは生活保護だそうです。 

中高年よ希望を持て!転職成功者平均年齢は年々上がっている。40歳以上はここ数年で5倍以上!

なるほど、最近は転職成功者の平均年齢が上がってきているようです。 これは、子ども …

「食べログ」に批判的な評価をする人はもっと責任を感じなくちゃいけない

食べログに批判的な意見ばかり書いている人いますよね。個人的にはそういう人の意見は …