新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

新語・流行語大賞2011は「なでしこジャパン」

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

事前に予想していたのですが大ハズレ。
□ 「流行語大賞」発表近づく。「ぽぽぽぽーん」や「ラブ注入」等

僕が予想する流行語大賞はやっぱり「ぽぽぽぽーん」?
と言いたいところだが今年はなんといっても3.11のインパクトがありすぎた。
そんな中からひとつ上げるとすれば「メルトダウン」。

個人的には意外でした。
いかに自分が浮世離れの生活をしているのかが暴露されてしまったかのような結果になってしまいましたねぇ。
でも、決まってみるとしっくりきちゃうので不思議。

スポンサーリンク
 

といったところでさっそくベスト10を見てみましょう。

なんと、予想していた「メルトダウン」も「ぽぽぽぽーん」も無いッ!
2位の「絆」は今年の漢字の本命だそうですね。
今年の漢字予想も外しそうだなぁ。。
3位「スマホ」は灯台下暗しでした。

僕の予想ですがどっちかというとネット流行語大賞に近かったみたいですね。
やはり、テレビがなく、ネットが情報源という生活を送っているからでしょうか。 

□ ネット流行語大賞2011、金賞は「ポポポポ~ン」 -INTERNET Watch

金賞は「ポポポポ~ン」、銀賞は「なでしこJAPAN」、銅賞が「僕と契約して、◯◯になってよ!」。
(中略)
4位は「マル・マル・モリ・モリ」、5位は「ヤシマ作戦」、6位は「いいね!」、7位は「#edano_nero(枝野、寝ろ)」、8位は「ダァシエリイェス!!」、9位は「ブヒる」、10位は「アナロ熊」「スカスカおせち」「まんべくん」となった。

でもベスト10内にいくつか知らない言葉もありました。「ブヒる」とか変なハッシュタグとか。
ネットの世界は実に奥が深いです。 

いずれにしても「メルトダウン」はなかったわけですがそんなに大した言葉じゃなかったってことなんでしょうかねぇ。。

 - 告知・紹介・ニュース, 雑談

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

昨日と今日いった場所

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。昨日行ったところと今日来てると …

ソーシャル名刺ガジェット「Poken」って何?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。みなさん「Poken(ポーケン …

当ブログのタイトルが変わります(略称は「ちほちゅう」のママ)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。遂に、このブログの名前が変わる …

no image
やったねLivedoor

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。会社に来る途中、車内でJ-WA …

円高ドル安で1ドル86円台に (11/27追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ドルが安いのか円が高いのかその …

ツイッターのツイートはURL偽装ができる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。偽装ったってURL偽装です。ア …

14文字と1400文字のツイッター(twitter) (10/26追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ツイッター(twitter)で …

仕事してるふりしながらツイッター「さらそば岬」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。時々こういったツール出回ります …

no image
You Tube いいね。

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。K1-WORLD MAX 見逃 …

最近「隕石」多くない?この世の終わりかネットメディアの影響か

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。隕石というとロシアのあの隕石が …