新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

任天堂のハードでインディーズゲームが楽しめる可能性。個人でも3DSのゲームが開発可能になった

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、任天堂がスマホゲームにも注力しているという話をしましたが、さすが任天堂、さらに未来を行く構想を実行していました。
実は、今まで、任天堂のハードでゲームを出すのは法人に限られていたのですが、これが個人にまで引き下げられることになったようです。

 任天堂は7月7日、開発者向けサイト「Nintendo Developer Portal」を刷新した。新たに、個人開発者の登録に対応。個人が「ニンテンドー3DS」「Wii U」向けゲームを開発し、「ニンテンドーeショップ」を通じて世界に配信できるようになった。
従来は法人のみ登録できたが、「より多くの方に登録いただき、任天堂プラットフォームのゲームを販売していただく」(同社)ため20歳以上の個人にも開放した。専用フォームに氏名や住所などを入力すれば登録が可能だ。
登録すれば、3DSやWii Uでゲームを開発するためのSDKやツール、資料をダウンロードでき、フォーラムで開発者同士で質問できる。
開発したゲームは、任天堂の審査を受け、ユーザーサポート体制を整備した上で、「ニンテンドーeショップ」で世界に向けて販売できる。審査内容の詳細や、ゲームの売り上げの何割が開発者に渡るかなどは非公開。

情報源 : 個人でも3DS/Wii Uゲーム開発・販売が可能に 任天堂、開発者サイトを刷新 – ITmedia ニュース

スポンサーリンク
 

ゲーム機・ファミコン

いやいや、これは夢が広がります。

今までもパソコンゲームなどには個人の方が開発された人気ゲームがありました。
「さめがめ」や「クッキークリッカー」なんかは有名どころじゃないでしょうかね。
他にも沢山、あるのでしょうが今はちょっと思いつきません。

そういった、インディーズゲームが任天堂のハードでも遊べる可能性が出てきたということです。

遊ぶ側ももちろん、開発側もこれにより可能性が広がったということになりますね。
会社に属さなくてもメジャーなハードでゲームが出せる可能性が。
もっとも、個人の力には限界がありますからなかなか難しいのかもしれませんが。。

一方で、しがらみの一切ない個人だからこそ作ることができる、そんなゲームにも期待したいですね。
とはいえ、当然、任天堂の審査はあるはずですから、そのあたりが今後の課題かなぁと感じました。

せっかくの試み、良い流れになってくれればいいんですけどね。

Homepage – Nintendo Developer Portal

 - ゲーム, 会社経営 , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Kindle(キンドル)連載は売れない。まとまってから買う人が多いから?

Kindle(キンドル)連載ってのがあるそうです。つまり、電子書籍の連載版だそう …

no image
メールアドレス

メールアドレスって、一般の会社では全員にあるものなのでしょうか?

Yahoo!社長、SNSをやったことがないから辞職

Yahoo!が経営陣を一新し、社長も含めた役員の入れ替えを行ったそうです。どうも …

これは共感!貧乏だけど充実している「プア充」が増えている

これ、自分も当てはまるような気がしてならないのですが。。 □ プア充拡 …

これは知らなかった。消費税は年商1000万円以上の事業者のみ納めればよい

消費者が支払った全ての消費税がちゃんと税金として国のために収められているかという …

no image
最新ブラック企業就職偏差値ランキングver.20081227

毎年、年末恒例にしていこうと思っています。2ちゃんねるによる「ブラック企業就職偏 …

著名な障害者「乙武洋匡」氏とGANZOシェフ「高田晋一」氏悪いのはどっち?

なんか、かなり話題になっているみたいなので周回遅れながらもネタにしてみたいと思い …

no image
レッドカードで部署異動or退職勧告、サイバーエージェントの「ミスマッチ制度」

こういうのがないからゾンビ社員が出てきちゃうんですよねぇ。。 □ 退職 …

金持ちになる考え方をしても何もしなければ金持ちにはなれない

「金持ちになる考え方、貧乏になる考え方」という記事がありましたので紹介します。こ …

最も効果を感じた施策はSEO。中小企業も大企業も実感

やっぱ、SEOってすごいんだねぇ。。 マーケティング担当者の多くが「最も効果を感 …